FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会就労センター くわのみ

Category : 心に添う 福祉という仕事
心に添い細やかな対応


20070718190849.jpg

20070718190905.jpg


 知的障害者通所授産施設として平成14年に星野医療法人社団星野会のバックアップで土地、建物、機材が揃った上で開所。2カ月目には利用者に給料を支払っていた。
 現在はラスク、プリン、パンの特産品製造、販売で利用者への還元額は、月額平均2万円。「利用者の頑張りに応えるためには、上質の一般に通用する商品を開発する必要がありました。パティシエを招いて徹底指導も受けました。味にも自信があります」と胸を張る星野施設長。星野さんは、元中学校の教師で、教師時代は、不登校生の指導を担当しており、「養護学校不登校だった子もここでは毎日通っています。学校では、大人数で決まった時間に決められたことをしなければなりませんが、くわの実では少人数で、その人に合った作業を提供できます。一人ひとりの心に添うことで、彼らも自分の殻を抜け出せるのでしょう」。利用者43人に対し職員が12人ときめ細かな応対を実践している。
 特産品は、すべてが手ごね、手づくりの菓子パン(100円)やイギリスパン(200円)、サクッと軽いやさしい味のラスク(100円)と、なめらかな口溶けと生クリーム、卵の濃厚な味わいが印象的なソワプリン(160円)で、売れ筋はイギリスパンとラスクとプリン。施設前のショップ「ベーカリーくわの実」では、毎日朝9時から夕方4時まで全商品を販売。ほかイギリスパンとラスクは、道の駅おもいがわ、まちの駅思季彩館で販売。ラスクは郵送での販売を受け付けている。「まだまだ製造能力はありますから、取り扱ってくださるお店がありましたらお願いします」と、協力店を募集している。
〒323-0811
小山市犬塚87-7
TEL.0285-25-8111(FAX兼用)
施 設 長/星野玲子 
事 務 員/古川紀子
生活支援員/屋代伸介 辻 麻里 
      松岡純央 白倉素子
      島野佳奈
職業指導員/飯野美恵 星野徳二
      柏瀬佳子 市村恵子
      武笠悦子

【2007年5月4日掲載】

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

のだたけし

Author:のだたけし
過去に掲載されている人たちは野田が新聞記者時代に取材した人達です。すべての人が現在進行形(ing)で活躍しています。「それぞれのing」は、そんな人たちのちょっとだけ前のお話ですが、記事はそのまま情報として掲載しておきます。これからブログは、日記のやうに、、気ままに使わせていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。