FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷口ようこさん(和紙人形作家)

Category : とちぎの作家
谷口さん

慈しむ心を表現

 国際美術審議会会員で和紙人形作家の谷口ようこさん(59歳、山形県白鷹町出身、小山市羽川285―25、☎0285・25・7622)の個展「陽香人形展」が20日から26日まで、ぎゃらりぃ萌(上三川町下神主522)で開かれる。
 昭和59年の山形県総合美術展入選を始めに、国際美術大賞フランス展入賞、国際新鋭作家コンクール展入賞など国内外からの評価も高く、関東、東北を中心に個展を開催する谷口さん。
 「人形の優しさ、母の子を思う大きな愛、子どもの母を思う優しい愛、母子に限らず、お互いを思いやる心、慈しむ心を表現したいと願いつつ制作しています。いろいろと心いたむことの多い昨今ですから、和みのひとときを提供できれば」と今回の個展では販売はせず展示のみにした。
 人形の芯の部分は桐塑(桐の粉と糊で粘土状にしたもの)と和紙、表面には古里・白鷹町の深山和紙を生成りで使っている。昭和53年、「娘と母を失い供養のつもりで」作り続ける人形たちのテーマは、母から娘へ、娘から母への思いを込めたもの。
 過去の工芸展受賞作品を含め約50点を展示する。
 問い合わせは、ぎゃらりぃ萌、☎0285・53・0638まで。


2008年4月掲載


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

のだたけし

Author:のだたけし
過去に掲載されている人たちは野田が新聞記者時代に取材した人達です。すべての人が現在進行形(ing)で活躍しています。「それぞれのing」は、そんな人たちのちょっとだけ前のお話ですが、記事はそのまま情報として掲載しておきます。これからブログは、日記のやうに、、気ままに使わせていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。