FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤靖子さん(画家)

Category : とちぎの作家
加藤靖子さん

「13年飼っていたイグアナの影響が大きい」という加藤靖子さん=益子町上大羽の自宅にて


個性光る色鉛筆画

 益子町上大羽在住の画家・加藤靖子さんと母親で陶芸家の加藤まりさん(まりんご)の作品展が12日までの午前10時半から午後6時、カフェ&ギャラリー&ステイ益古時計(益子町益子4283の5、☎0285・72・7201)で開かれ連日賑わっている。
 「娘の初めての作品展を応援したい」とまりさんは、「まりんご」の名前を使い靖子さんの作品に合わせて陶製のオブジェを出品している。
 靖子さんは、文星芸大の日本画科を2004年に卒業。その年の秋の益子陶器市から作品を発表し始めたが、「アルバイトをしながらの制作で時間も取れず、日本画ではなく色鉛筆で描いた」。作品は2、3点のときもあったが、ファンを着実に増やし、今回の作品展に繋がり、ほぼ完売状態だ。
 「岩絵具の色合いが好きで、環境が整ったときにはまた日本画で描きたい」。日本画も色鉛筆画もモチーフは同じで、「は虫類や虫が好きで、13年飼っていたイグアナの影響も大きい」と、個性豊かな図を構成している。「これからも言葉にならないものを絵に託していきたい」という。作家在廊。入場無料。

悲しみを乗せないさかな

「悲しみを乗せないさかな」



君が分かるよ

「君が分かるよ」



2011年6月10日、とちぎ朝日掲載

次回の予定
加藤靖子さんは、朝日新聞などが後援する「もてぎ里山アートフェスタ2011」にも出品する。
2011年9月23,24,25日の午前10時から午後5時、茂木町城山公園内で開催。
問い合わせは、もてぎ里山アートフェスタ事務局 TEL. 0285-65-0409
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

のだたけし

Author:のだたけし
過去に掲載されている人たちは野田が新聞記者時代に取材した人達です。すべての人が現在進行形(ing)で活躍しています。「それぞれのing」は、そんな人たちのちょっとだけ前のお話ですが、記事はそのまま情報として掲載しておきます。これからブログは、日記のやうに、、気ままに使わせていただきます。

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。